リ・ダーマラボの種類と特徴

リ・ダーマラボが開発したエイジングケア製品の種類をチェック

リ・ダーマラボはドクターズコスメとして有名ですが、実際はどんなラインナップで揃っているのでしょうか?

化粧水というオールインワンゲルだけでなく、他にも取り扱っているアイテムがあればチェックしたいところです。

美容液で洗顔できる!スクラブクレンジング

リ・ダーマラボ モイストクレンジングゲル

スキンケアの中でも重要とされているのがクレンジング、洗顔となります。

何より肌の汚れを落とすという行為は、その後の化粧水の浸透の良さを実現できます。
ですからクレンジングや洗顔はキレイな素肌になれるかどうかという問題があります。

落としきれないメイクや汚れ、角質が溜まると、ニキビの原因になったり、くすみなどを引き起こします。
その中でリ・ダーマラボはモイストクレンジングというダブル洗顔がいらないクレンジングを用意しています。
オイルやミルクタイプのクレンジングだと肌に洗浄液が残っていますから、その後洗顔料でしっかり洗浄成分を落とす必要があります。

それがダブルクレンジングです。

しかしモイストクレンジングはダブル洗顔が必要のないクレンジングです。

美容液クレンジングとも呼ばれ、こんにゃくのスクラブ入りなので、毛穴汚れ、古い角質をしっかり除去します。
また濡れた手でも使ってよし。
全成分の99,3%が美容成分でできていますから、肌バリアもしっかり守りつつ汚れを落としてくれます。

ドクター監修!天然セラミド配合のオールインワンゲル

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

保湿は複数の化粧品で徹底的に保湿するのをヨシとする従来のスキンケアから、塗り込む摩擦を減らす事や添加物による刺激を減らす事を重視したオールインワンゲルが人気になってきています。

複数の美容成分を一緒に与えられるのならそれに越したことないですよね。

オールインワンが一つで潤いを与えて逃がさず守ることを可能にした、カギとなる成分の一つがセラミドと言えるでしょう。

セラミドは肌バリアの働きを強化するために欠かせない細胞間脂質の一つです。
リ・ダーマラボモイストゲルプラスはヒアルロン酸やコラーゲンといった潤い成分はもちろんのこと、バリア機能に欠かせないセラミドは馬由来の天然セラミド(成分表にはセレブロシドと表記)を高配合しています。

アミノ酸やEGFなど粒子の小さな美容成分も贅沢に配合されていて、1本で済ますにはもってこいの保湿化粧品と言えるでしょう。

ノンケミ処方のモイストBBクリーム

リ・ダーマラボ モイストBBクリーム

リ・ダーマラボはBBクリームも販売しています。
BBクリームといえば、1本あれば全てのベースメイクが完成する、また非常に肌に優しいクリームだと言われています。
そんな中、リ・ダーマラボのBBクリームはセラミドやヒアルロン酸はじめ、コラーゲンや11種類のアミノ酸やアルブチンなど贅沢美容成分が63%配合されています。

トリプルアクションリフト成分というリ・ダーマラボ独自の成分を摂り込むことによってほうれい線、シワやたるみにも効果を期待できます。
美容液や日焼け止め、下地、ファンデーション、コンシーラー、スキンケアからメイクまでがBBクリームたったの1本で完成します。

素肌よりもクリアな肌へ、素肌よりもみずみずしい肌へ生まれ変わることができるメイクアップアイテムなのです。
ライトオークルとナチュラルオークルの2色展開となっていますが、ほぼナチュラルオークルで普通肌の人には相性のよい色合いだと言えます。

-リ・ダーマラボの種類と特徴